貧乳なのは垂れ乳が原因?!胸のお悩みを解決する方法

貧乳・垂れ乳という胸の悩みはありませんか?「貧乳」と「垂れ乳」、どちらかと言えば対極のものと考えていませんか?ですが、「貧乳」の原因が「垂れ乳」にもあるのです。胸の悩みは女性にとって深刻で、コンプレックスになることも多いです。

胸が小さいのがコンプレックス…

「彼氏がいないのは胸が小さいから?」、「彼氏はセックスに満足してるかな?」等、胸の小ささがコンプレックスだからこそ、こんな悩みはありませんでしたか?また胸があるからこそ、似合うファッションもあります。特に夏場の水着はそうだと思います。最近では「ちっぱい」という言葉もあるようで、確かに「貧乳」も市民権を得てはきてますが、やはり女性らしいおっぱいは理想的です。ですが、あなたの貧乳、セルフケアーで解決できるかもしれません!

貧乳なのはなぜ?

垂れ乳が原因

「垂れ乳」は、胸が大きい人だけの悩みだと思っていませんか?そんなことはありません。残念ですが、胸が小さくても垂れます。垂れ乳は、胸の大きさに関係ないということです。ですので自分では貧乳と思っていても、実は胸が垂れているだけかも知れません。

胸が垂れるにつれ、トップ(の位置)は下がります。垂れ乳が改善されればトップは上がり、胸は大きくなります。意外に垂れ乳が改善されると、貧乳じゃなかった!という声も多いです。

垂れ乳を改善する方法

サイズの合った下着をつける

自分にあったサイズを!とはよく言いますが、これはサイズに合ってない下着を着けることで、胸が垂れたり横に流れる(広がる)からです。しかもこれがどれくらい重要かと言えば、「一度垂れた胸は二度と(同じ位置には)戻せない」とも言われます。大手下着メーカであるワコールと資生堂との共同研究で判明されています。

ポイントは、バストトップが常に正しい位置でキープできること。激しい運動の際は、フルカップのスポーツブラなどで胸をしっかりと覆い、固定できるものがおススメです。また下着も寿命があることをご存知ですか?ずばり寿命は、「大体90回~100回の着用」と言われています。洗濯によって型崩れ、ワイヤーの歪みなども出てきます。サイズとともに寿命も見直しが必要です。

巻き肩を直す

巻き肩ですが、横から見た時に「耳の位置が肩よりも前に出ている状態」です。猫背からこの巻き肩になる方が非常に多く、パソコン・スマホなども原因の一つだそうです。見た目に良くないだけでなく、それ以上に内臓や血管・リンパ等を圧迫し、冷えやむくみを引き起こします。また巻き肩の影響で胸を支える大胸筋が硬くなり、結果、胸を支えることができず垂れ乳に繋がることもあります。

巻き肩に効くストレッチは?

ad56f4b0db08c8ea06dca522a25897ef_s

肩甲骨に意識して行ってみましょう。

 

①後ろ手ストレッチ

後ろに手を組んで、ゆっくり少し上にあげてキープ

 

②ネコのポーズ

ヨガでいうネコのポーズです。四つん這いになり、お臍をのぞき込むような感じで背中を丸める。そして息を吸いながら背筋を伸ばし顔を上げていく。

 

携帯を見る際は片手とは思いますが、もう片方の手で携帯を持つ手を支えるようにするなども有効です。意外に腕は重く、このような支えでも巻き肩や猫背の改善に繋がります。

大胸筋を鍛える

女性の胸の大半は脂肪で構成されて、柔らかいですね。この脂肪の塊である胸を支えているのが、クーパー靭帯と大胸筋です。大胸筋が衰えることで、一方のクーパー靭帯への負担は大きくなります。そしてこのダメージを受けたクーパー靭帯ですが、再生できません。また垂れ乳の最大の原因は、ダメージを受けたクーパー靭帯にあるとも言われています。そのため大胸筋を鍛えることが、垂れ乳の改善になります。

大胸筋を鍛えるストレッチは?

まっすぐな姿勢のまま、胸のあたりで合掌のポーズでキープ。本を挟んでこの合掌のポーズも有効です。昔から胸が大きくなるポーズとしても有名です。

エストロゲン分泌を促す

女性ホルモンの一つであるエストロゲンは、乳腺を増殖させバストアップの働きがあります。胸の脂肪と乳腺の割合は9:1とも言われ、乳腺が増えれば自然と胸は大きくなります。

またエストロゲンは大豆イソフラボンと化学構造が似ているとも言われており、納豆・豆乳・豆腐・きな粉・味噌などに多く含まれています。エストロゲンは美肌や髪とも関係する、「女性の美」に欠かせないものです。

胸を大きく見せるには?

下着で寄せる

「寄せて上げる」が基本です。ブラジャーを付ける際には前かがみになり、胸の下のお肉だけでなく、背中のお肉もカップに入れましょう。バストアップ効果のある、パットのあるもの・寄せブラなどと合わせるとさらに効果◎

姿勢を正す

正しい姿勢、これだけでずいぶんと改善されます!普段の生活の中で猫背や巻き肩になってないかなど、肩甲骨に注意してみましょう。パソコンをメインで仕事をされている方は特に注意です。またオフィスや家で携帯を見る際は、携帯を持ってない方の手で持っている手を支えることも忘れないように。

垂れ乳を解消すれば胸に自信がつく!

もしかしたらあなたの「貧乳」は、垂れ乳の改善でバストアップできるかもです。またストレッチや食生活など、内側からアプローチすることもできます。直ぐには効果が出るようなものではないので、継続は必要です。ですが大胸筋を鍛えるなど、セルフケアーでしか解消できない部分もあります。まずは意識改革が大切だと思います。正しい姿勢で歩くや猫背に気を付けること、ここから見直してみましょう。